SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

Priori 3S LTEのベンチマークと動作感についてレビュー!

      2016/03/04

priori3s_benchmark

今回は、FREETEL(フリーテル)から発売されているSIMフリー スマホ「Priori 3S LTE」のベンチマークと動作感について、紹介・レビューしたいと思います。

Priori 3S LTEの基本情報は下記の通り。

  • OS: Android 5.1 64bit
  • SoC:MediaTek MT6735P
  • CPU: ARM Cortex-A53 1GHz (998MHz) 4コア
  • GPU: Mali-T720
  • GPU Version: OpenGL ES 3.1

体感的な動作感は?

3S LTEのSoCは、MediaTekの「MT6735P」となっています。このSoCは、国内で初です。現在は、arpから発売されているAS01Mも同じSoCを採用しています。

ここで少しおさらいしておきましょう。
前機種のPriori 3 LTEは、MediaTekの「MT6735M」を搭載しています。MT6735PとMT6735Mはどこがちがうのでしょうか。

  • MT6735P → CPU:Cortex-A53 1.0GHz、GPU:Mali-720 MP2 500MHz
  • MT6735M → CPU:Cortex-A53 1.0GHz、GPU:Mali-720 MP2 400MHz
  • MT6735 → CPU:Cortex-A53 1.3GHz、GPU:Mali-720 MP2 600MHz

確認してみると、GPUのクロック数だけが異なります。ここで「残念だな…」と思った人も多いかもしれませんが、実際にPrioir 3 LTEと3S LTEを普段使いしていて、差は全く感じません。また、FREETEL 雅ではMT6735が採用されており、全体的にクロック数が高くなっています。

元々ミドルロー〜ミドルレンジのスペックとなっているので、ゲーム用途で購入を考えている人は少ないと思います。ライトユーザーが日常生活用途で使う分には、困ることは少ないでしょう。

また、Priori 3 LTEと比較してみると、タッチパネルの精度が3S LTEの方が良いためか、快適さを感じるのは3S LTEの方です。Priori 3S LTEよりも上位のSoCを搭載している雅やLiquid Z530と比較すると、普段使いでも雅やZ530の方が快適です。特にZ530は非常にキビキビ動くので、動作感は全く異なります。

個人的な感想として、MT6735Pでも問題はないのですが、今後1〜2年使うことを考えると、上位のMT6735の方が良かったかなとも思います。

では、各ベンチマークを確認してみましょう。

AnTuTu Benchmark

AnTuTu Benchmarkのバージョンは、「6.0.1」になります。

priori3s_antutu_1

3回計測した結果 ↓

項目 1回目 2回目 3回目
総スコア 23846 23758 22957

スコア的にはクアルコムのSnapdragon 410より若干低い(410の端末では24000前後なので、殆ど同レベル)ぐらいのスコアとなっていますね。AnTuTuのスコアだけではなんとも言えない部分もありますが、この結果をみると、MT6735Pでも全く問題ないスペックと感じる人もいるのではないでしょうか。

3dmark

3dmarkのバージョンは、Ice Storm Unlimitedが「1.2」、Sling Shot useing ES 3.1が「2.0」となります。

priori3s_3dmark_1

GFX Benchmark

GFX Benchmarkのバージョンは、「3.1.15」になります。

priori3s_gfx

先日Priori 3S LTEのファームアップデートがありました。
アップデート前にGFX Benchmarkでベンチマークを取りたかったのですが、何度やっても途中でメモリ不足のエラーが出ていました。

アップデート後は問題なく動くようになっています。(なんだったんだろうか…)

Vellamo

Vellamoのバージョンは、「3.2.3」になります。

priori3s_vellamo

まとめ

全体的にそれほど悪いスコアではなく、ミットロー〜ミットレンジらしいスコアと言ったところでしょうか。Snapdragon 410を搭載している端末(解像度が同じのZenFone 2 Laserなど)と比べると、Priori 3S LTEの方がAnTuTuでほんの少しだけ低い (殆ど変わらない程度)、GPU系のベンチマークでは全体的にスコアが若干低い印象です。

動作に関しては、特に不満はありませんが、ゲームなどには向いてない端末です。日常生活で必要範囲なメールやインターネット、Lineぐらいしか使わないようなライトユーザーであれば、まず困ることはないでしょう。

以上、FREETEL Priori 3S LTEのベンチマークや動作感についてのレビュー・紹介でした!

 - FREETEL Priori 3S LTE ,