SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

Priori 3S LTEのGPSをレビュー!精度はあまり良くない印象。ズレる時はかなりズレる…

   

priori3s_gps

今回は、FREETELから発売されたSIMフリー端末「Priori 3S LTE」のGPSに関してレビュー・紹介したいと思います。

Priori 3S LTEで対応している衛星測位システムは?

まずは、Priori 3S LTEで対応している「衛生測位システム」を確認してみたいと思います。

確認結果はこちら ↓

priori3s_gps_3

「GPS(アメリカ)」しか現れませんでした。
前機種のPriroi 3 LTEでも「GLONASS(ロシア)」に対応していませんでしたが、Priori 3S LTEでも対応していないようです。

Priori 3S LTEのチップセット(SoC)はMT6735Pです。MediaTekのチップセットで型番の最後に “P” や “M” となっている端末は、GPSだけの対応のようです(A-GPSは対応)。

GPSの感度と精度は?

GPS(A-GPS)の感度は、特に問題ないレベルだと思います。
格安SIM(データ専用SIM)を使って、「GPS Status & Toolbox」で先にA-GPSデータを取得した状態(ホットスタート)から計測したところ、すぐに測位・捕捉しました。

priori3s_gps_2

ただ、精度に関しては、前機種のPriroi 3 LTEと同じようにあまり良いものではありませんでした。他のLTE対応のSIMフリー端末と比べると「劣る」印象です。(GLONASSが対応していないからかな?)

しばらく徒歩でナビを使ってみましたが、位置が結構揺れ動きます…誤差が10〜50mぐらいある時もあり、精度は良いとはいいづらい印象です。もちろんほぼ正確な位置を測位(誤差0〜5m)している時もありますが、かなりズレる時がありました。

衛星測位システムの精度をスマホに求めるのならば、他の端末を購入すべきです。付け加えておくと、Priori 3S LTEだけがダメというわけではなく、前述どおり、チップセットがMediaTekの「MT6735P」「MT6735M」のものがあまり精度がよくないものと思われます(GLONASSなどが対応していないことからだと思います)。

まとめ

Priori 3S LTEのは、対応している測位システムは少なく、衛星測位システムの精度は、若干、他の端末よりも劣るかなという結果。安価な(チップセット)端末の代償かなと思います。

位置情報をなるべく正確に取得したい人(Ingressをしてる人やナビを主要目的としている人など)にはオススメはしません。

以上、FREETEL Priori 3S LTEの衛星測位システムについて、レビュー・紹介でした!

 - FREETEL Priori 3S LTE