SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

Priori 3S LTEはUSB OTG対応!前機種Priori 3 LTEでは対応していなかったので利便性がアップ!

      2016/02/17

priori3s_otg

今回はFREETEL(フリーテル)から発売されているSIMフリー スマホ「Priori 3S LTE」のUSB OTGを確認してみたので紹介・レビューしたいと思います。

USB OTGを確認!

まずは、microSDカードを挿してみました ↓

priori3s_otg1

問題なく認識しました!
外部ストレージの場合、端末の[設定]→[ストレージ]の箇所で、認識している容量などを確認することができます。

次にマウスも確認してみましょう!

priori3s_otg2

こちらも問題なく電力供給されており(マウスが赤く光っている)、マウスのアイコンが表示されています。

この通り、USB OTGに関しては対応しており、全く問題なく認識しています。

Priori 3ではOTGが対応していませんでしたが3Sで対応と、利便性はUPしているのではないでしょうか!

priori3s_otg3

USB OTGに対応ということで、ハイレゾ音源を聴くために、OTGでUSB DACを使おうと思っている人もいるかもしれません。DACももちろん認識はしますが、ハイレゾ対応のプレイヤーでも、音がノイズ音に近い形になっています(イヤホン直差しの方だ断然音が良い)。なので、DACを繋げての音楽プレイヤーとしてはオススメしません。

これは、Priori 3Sがダメという問題ではなく、個人的に調べたところSoCとDACの組み合わせの問題かと思います。MediaTek、kirin、ブロードコムのSoCではノイズっぽいが音になったり、ノイズが乗ります…Snapdragonは全く問題です。(全てにおいて保証はできませんが、参考程度に。)

以上、FREETEL Priori 3S LTEのUSB OTGに関してでした!

 - FREETEL Priori 3S LTE ,