SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

FREETEL Priori3 LTE

Priori 3 LTEでアップデート!アプリをSDに移動可能に!全体的にかなり良くなった印象!

投稿日:

priori3_update_20160225_0

4.5インチのSIMフリー スマホ「Priori 3 LTE」でアップデートが配信さています。

今回のアップデートで、ビルド番号は「freetel_FTJ152A_20151022」→「freetel_FTJ152A_20160127」となります。

priori3_update_20160225_10

今回のアップデートはかなりてんこ盛りな内容になっていて、アップデート後は全体的によくなっている印象です。

priori3_update_20160225_1

改善した内容はこちら ↓

  • 本体からマイクロSDカードにアプリを移動できるようになりました。
  • 右ボタンのキー割り当てを変更しました。(短押し「タスク一覧」、長押し「メニュー」)
  • イヤホンジャックのノイズを軽減しました。
  • アンテナピクトの表示内容を修正しました。
  • ダブルタップで画面オン機能の設定が、再起動すると無効になる件を修正しました。
  • APN一覧を更新しました。(「初期設定にリセット」すると適用されます)
  • プリセットAPNの削除を可能にしました。
  • FREETELオリジナル着信音(aqua、regulus)を追加しました。
  • クイック設定パネルの並び替えに対応しました。
  • ロック画面にバッテリー残量の表示を出せるようにしました。
  • 半額でんわアプリのアンインストールを可能にしました。
  • カメラの静止画撮影解像度の規定値を8メガピクセル(最高値)に変更しました。
  • 日本語メッセージを修正しました。
  • その他細かい修正を行いました。

かなり色々と変更があるようですが、私が改善して使いやすくなったと思った箇所(赤色部分)を紹介したいと思います。

アプリがSDカードに移動可能に!

まず今回のアップデートで大きな改善点の一つに、microSDカードにアプリを移動できるようになりました。

priori3_update_20160225_2

アップデート後にアプリ情報を確認してみると、SDカードに移動出来るようになっているこが確認できます(Google Play Musicは、元々SDカードに移動することができないアプリなので、SD移動はできません)。

SDに移動できるアプリを確認してみると ↓

priori3_update_20160225_3

左がSDに移動する前、右が移動した後

きっちり移動できているのが確認できました。

正直、あまりSDカードにアプリを移動することをオススメはしませんが、Priori 3 LTEのストレージ容量は8GBと少ないので、なるべくストレージを節約して使いたい人には朗報になったのではないでしょうか。

アンテナピクトマークがより分かりやすく!

今回のアップデートでは、アンテナピクトも変更されています。

priori3_update_20160225_4

今までよりも見やすくなっているのではないでしょうか。個人的には、アップデート後の方が好みです。

ロック画面にバッテリー残量表示

今までは、ロック画面上でバッテリーの残高がパーセンテージで確認ができず、いちいちロック解除する必要がありました。これ、結構めんどくさいとうか、すぐに知りたい時に不便でした...

priori3_update_20160225_5

↑ アップデート前は%の表示がでない...

priori3_update_20160225_6

↑ アップデート後は、何%残っているか確認できるように!

普通、%表示をオンにしておくと、どの端末でもロック画面上でパーセンテージ表示されているものだと思っていたので、Priori 3 LTEを使っていて若干使いにくいな...と思っていたのですが、表示するように改善されたのでやっと一般的な仕様になったかなと(笑)

クイック設定パネルは編集可能に!

今までPriori 3 LTEのクイック設定画面は各項目(アイコン)の順序を入れ替えたりすることができませんでした。しかし、今回のアップデートで入れ替えができるようになっています。

個人の用途に合わせてセットアップできるようになったということで、非常に有難い改善かなと思います。

アップデート直後でも若干項目が増えていました ↓

priori3_update_20160225_7

画像左がアップデート前、右がアップデート後。赤枠部分が変更箇所。

赤枠内の「並び替え」を選択すると、このクイック設定パネルに並んでいるアイコンの順序を入れ替えることが可能です ↓

priori3_update_20160225_9

特に安価のSIMフリースマホだと入れ替えなどができないものが多いので、安価でありながらクイック設定パネルが個人でカスタマイズできるようになったのは対応が良かったと思います。

少し話がずれますが、Priori 3S LTEとPriori 3 LTEは同じODM元で製造されていると思われますが、ソフトウェア部分で若干の違いがありました。このクイック設定パネルもそのうちの一つです。しかし、今回のアップデートで、クイック設定パネルは、全く同じ仕様となりました(FREETEL 雅はまた異なります)。

最後に

今回のアップデート、個人的には色々と改善しているところが目に見えて分かる改善が多かったこともあり、非常に良いアップデートだったと思っています(笑)

SDカードにアプリが移動できるようになったりとメリットが多いので是非アップデートしてみましょう!

以上、FREETEL Priori3 LTEのアップデートに関してでした!

おすすめ記事

1

昨今の国内SIMフリー市場は、HUAWEIとASUSの2大市場になってきていますが、その中でも今回かなりよいと感じたのが、HUAWEI nova lite。 実際にずっと使ってみて良かった部分やデメリ ...

-FREETEL Priori3 LTE
-,

Copyright© SIMフリー遊び , 2017 AllRights Reserved.