SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

ASUS ZenFone 5の重量、持ち心地とフィット感について!

      2014/12/20

今回は、ASUS「ZenFone 5」の重量と、持った時の重さやフィット感などをレビューしたいと思います!

重量感はどう?

ZenFone 5の重量は、公式サイトで「145g」と記載されていますが、実際にはもう少し軽い結果となりました。

zenfone5_weight

重さは「142g」という結果になりました。

また、実際に持ってみた時の第一感想は「見た目とよりも全然軽い!」という感じです。
5インチ端末の中でもサイズ感は大きいですが、重量は全く感じません。
格安SIMフリー端末のBlade Vec 4Gは「132g」とものすごく軽い端末がですが、ZenFone 5と持った時の違いがほぼ分かりません。“ほぼ”と言うより全然分かりません。(私自身が10gの差が分からない鈍感な人間ということかもしれませんが…笑)

ただ、それぐらいZenFone 5は軽く感じる端末です。
女性でも軽いと思う人は多いと思います。やはり端末は軽い方が良いものです。
とても好印象でした。

背面がラウンドしている分、持ちやすい!

背面が丸みを帯びている分、持ちやすい形状です。
ZTE Blade Vec 4Gよりも持ちやすいと感じました。

zenfone5_7

ZenFone 5は背面がラウンドしているのが分かる。厚みはZenFone 5の方があるが、端部分の最薄部分では、ZenFone 5の方が薄い。

ZenFone 5は、すごく持ちやすいかというと、そうでもない印象でした。
やはり端末が他の5インチクラスの端末よりも一回り大きく、ほんの少しですが横幅も大きくなった分、手に収まりにくいのかなと。 とは言っても、使っていると慣れる部分と思うので、どちらかと言うと持ちやすい、フィット感が多少ある端末だと思います。

一番の難題は、片手操作できないこと。
ZenFone 5は男性の私でも、片手で持っているだけが精一杯です。片手で操作すると端末を落としてしまう気がして、片手操作は難しいでしょう。

まとめ

重さは全く感じさせない重量で、持ちやすさも、それなりあると言えそうです。横幅が他の5インチ端末より少し大きいので、完全に手にフィットする感じではないですが、片手操作をするのは難しいですが、持ちやすい方の端末と言えそうです。

以上、ZenFone 5を重量と持った時の感想でした!

→ 楽天市場で「ZenFone 5」を検索!

 - ASUS ZenFone 5(国内版) ,