SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

FREETEL MIYABI(雅)の基本情報をレビュー!GPSやセンサーを確認してみた

      2015/12/30

miyabi_design_4

今回はFREETEL MIYABI(雅)のGPSやセンサー類をレビューしたいと思います。

FREETEL MIYABIで対応している衛星測位システムは?

まずは、FREETEL MIYABIが対応している衛星測位システムを確認してみましょう。

miyabi_gps_1

FREETEL MIYABIでは、「GPS(アメリカ)」「GLONASS(ロシア)」に対応しています。もちろんですが「A-GPS」もサポートされています。

GPSの感度と精度は?

GPSの感度・精度は共に問題ありませんでした。格安SIMのデータ専用SIMを使って、先にA-GPSデータを取得した状態(ホットスタート)から計測したところ、すぐに測位・捕捉しました。

miyabi_gps_2

精度については、少し歩きながら計測をしてみたところ、誤差5m以内で実用範囲内でした。

各センサーは?

MIYABIの各センサーは、ZenFone 2 LaserやP8liteと同等に、多くは対応していません。

miyabi_cpuz_4

CPU-Zでは、上記の通り。上から、加速度、接近、照度、方向/傾き、磁界(磁気)センサーに対応しているのが分かります。

miyabi_sensor

AnTuTuで確認してみると、方向/傾き、加速度、照度、コンパス、接近センサーがサポートされているのが分かります。

このように対応しているセンサーは少なく、ジャイロや重力センサーに対応していません。ただ、約3万円の端末であるZenFone 2 LaserやP8 liteも同じように対応していません。なので、特に問題ではないでしょう。

まとめ

FREETEL MIYABI (雅) では、GPSの感度、精度に問題なく良好です。MediaTek端末のGPSは今まであまり評判が良くなかったのですが、特に問題ないでしょう。

センサーは、多くは対応していませんが最低限はクリアしており、ZenFone 2 Laserなどと同じ結果でした。

以上、FEETEL MIYABI(雅)のGPS、センサーに関してのレビューでした!

FREETEL 雅(MIYABI)の価格を確認 ↓

FREETEL SAMURAI MIYABI 雅 フリーテル

新品価格
¥20,700から
(2015/12/30 04:36時点)

FREETEL SAMURAI 雅 (MIYABI) ガラスフィルム on-device

新品価格
¥1,398から
(2015/10/23 04:39時点)

 - FREETEL MIYABI (雅) , ,