SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

Covia FLEAZ F5 CP-F50aKのカメラ画質はヒドい…写真で紹介!

      2014/09/17

cpf50ak_camera

今回は、Covia「FLEAZ F5 CP-F50aK」のカメラ画質を写真で紹介したいと思います。

格安SIMフリー端末であるFLEAZ F5 CP-F50aKは、価格が安い分、スペックが低くなっています。 その中でも顕著に低スペックだと感じるのが、「カメラ」です。

まあ、FLEAZ F5 CP-F50aKだけでなく、格安SIMフリー端末と言われている端末は全てカメラ画質は悪いと思って間違いないです。

文章でも言っていても分かりづらいので、撮った写真で紹介していきたいと思います!

写真で紹介

クリックで拡大できます。

マクロ(接写)は、意外と綺麗に写る!

cpf50ak_photo_2

cpf50ak_photo_13

cpf50ak_photo_14

全体的にノイズがあるが、格安スマホであっても意外と解像度がある写真が撮れたと思います。

風景がは、全体的にピンぼけしやすい画像に…。

風景などの撮影はピントが合いにくいし、ピンぼけしたような感じの画像になってしまします。
色合いも何か昭和を思わせるような色合いに。

cpf50ak_photo_5

色合いが昭和の写真みたいな感じ。赤みが強いのかな。

cpf50ak_photo_6

ディティールが潰れたような写真画質になっている。

cpf50ak_photo_7

cpf50ak_photo_8

拡大してもらうと分かるが、塗り絵をしたような画質。

物撮りも画質は…。

見ての通り。ノイズ、塗り絵みたいな画質です。

cpf50ak_photo_1

cpf50ak_photo_3

cpf50ak_photo_4

まとめ

FLEAZ F5 CP-F50aKの画質を一言で表すと、「ヒドい!」ってことです(笑)
FLEAZ F5 CP-F50aだけでなく、格安スマホにカメラを求めてはいけません。おもちゃのカメラがついてきていると思っていた方がよいでしょう。
カメラをよく使う人は、格安スマホを使うより、Xperiaなどのキャリアから発売されている端末を使うことをおすすめします。

以上、カメラ画質についてのレポートでした!

 - FLEAZ F5 CP-F50aK