楽天モバイル「Rakuten Link」バージョンアップで「通話時に優先的にLTEに接続する」設定項目を追加。Xiaomi端末でWi-Fiオン時の非通知問題は解決か?試してみたら…

URLをコピーする
URLをコピーしました!

楽天モバイルの「Rakuten Link」で2021年9月末あたりにアップデートがあり、最新版(バージョン2.7)にすると「通話時に優先的にLTE接続する」という項目がでるようになりました。

これはRakuten Linkを利用時、Wi-Fiをオンのまま通話をすると自動的に利用しているデータ回線(LTE)に切り替えるかどうかを設定できることになります。

「こんな項目必要ある?」と思うかもしれませんが、Xiaomiの端末でWi-Fiがオンのまま通話をすると相手側に「非通知」で電話を掛けてしまうことになります。これを回避するために、Wi-Fiをオンの状態でRakuten Linkで通話をしようとすると、「Wi-FiからLTEに切り替えて相手側にしっかりと番号通知できるようになる」というのが、この「通話時に優先的にLTE接続する」という項目ができた理由の一つでもあるかと思います。

補足しておくとXiaomi以外の端末の場合、Wi-Fiがオンのままでも相手側に番号が通知できます。

また、Wi-Fi接続時の音声品質が非常に悪いという意見も多くあり、LTE接続の方がより快適に利用できると判断したのかもしれません。筆者も楽天モバイルを利用していますが、Wi-Fiよりも楽天モバイル網を利用した通話の方が安定している印象でした。

目次

Xiaomi端末の非通知問題は解決か?実際に試してみた

まずは設定を確認しましょう。今回はXiaomi Redmi Note 10 Proを利用して試してみたいと思います。

[設定]→[通話とメッセージ]にあるに「優先的にLTE接続する」をオンにします。筆者の場合、アップデートすると自動的にこちらの設定はオンになっていました。

これで設定は終了です。では、Wi-Fiをオンにした状態のままで電話を掛けてみます。

左が楽天モバイルが入っているXiaomi Redmi Note 10 Pro

「え?非通知のままやん…」と思ったら、

ふぁい!?

「LTEネットワークが不安定なため、Wi-Fiに切り替えました」の表示が…ワロタ、いや笑えない!

ん?何これ、自虐なん?(笑)自社回線が電波悪いこと自分たちで認めてるようなもんですやん。

うーむ。

再度、確認してみた

更に時間を置いて再度確認してみました。

電波はXiaomi Redmi Note 10 Proで5本中3〜4本をウロウロしている感じです。

繋がってるのは楽天モバイル自社回線

速度テストをしたところ、LTEでの通話でも問題ない速度

回線は楽天モバイル自社回線に繋がっています。速度測定結果も問題なしと言える結果で下り41.5Mbps、上り3.60Mbps。上りが少し遅いかもしれませんが、通話のためならこれぐらいあれば十分ですよね。

では、この状態でWi-FiをオンにしてRakuten Linkから電話をかけてみます。

やはり状況は変わらず、「LTEネットワークが不安定なため、Wi-Fiに切り替えました」の表示。なのでもちろんWi-Fiがオンの状態で発信されており、Xiaomi端末のおかげで相手側には非通知となりました。

「LTEネットワークが不安定なため、Wi-Fiに切り替えました」と表示される状況で、「LTE接続」で通話したら通話品質は悪いのか?

さて、ふと思いました。「LTEネットワークが不安定なため、Wi-Fiに切り替えました」ってでるけど、本当にLTE接続で通話は不安定なのか?と。

電波は3〜4本だとしてもデータ通信は快適にできるレベル。

速度テストをしたところ、LTEでの通話でも問題ない速度

先程も紹介したとおり、速度は下り41.5Mbps、上り3.60Mbpsとこれだけの速度であれば十分なはず。ジッター12ミリ秒と少し微妙ではあるがとりあえず問題ない速度結果といえます。

ではWi-Fiをオフにした状態 (LTE接続状態)でRakuten Linkから電話発信してみると….

おいっ!品質は最適やんけ!

通話もしっかり快適にできていました…

まとめ

結局、「優先的にLTE接続する」という項目がアップデートで追加されたが、Wi-Fiオンの状態だと「LTEネットワークが不安定なため、Wi-Fiに切り替えました」と表示されて、Wi-Fiがオンのまま….。Xiaomi端末では安定の相手側に非通知という結果でした。

不思議なのは、Wi-FiをオフにしてLTE接続状態で通話しても超快適レベルだったのに関わらず、LTEネットワークが不安定となる点。何を基準にして「LTEネットワークが不安定」と判断しているのか不思議でした…(電波強度で判断?)

かなり期待していたのですが、結局は意味がない気がします…。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる