Pixel 6開封の儀、レビュー。緩衝材の代わりにポテチ!一緒に付いてきたプロモコードの紹介など

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Google Pixel 6が2021年10月28日に発売されます。筆者も予約していたのですが、22日に予約して26日に着弾という予想外の発売日前に手に入りました。

では、開封の儀と、一緒に付いてきたお得なプロモコードなどを紹介したいと思います!

今から購入予定の人、ぜひ、参考にしてみてください!

目次

緩衝材の代わりにポテチ!

26日の朝に宅急便が届いたので開けてみると、Googleのポテトチップスが!

Googleの専用SoC(チップ)が搭載されることを受けてプロモーションの一貫として、先着順、その後大人気だったためか更に抽選でこのポテチを配っていました。

「あれ、ポテチ当選したかな?」と思ってたら、Pixel 6が下に!!!

予想外に早く届いたPixel 6にもびっくりですが、それ以上にポテチが入っていたことが嬉しい!(笑)

で、よく見ると1ヶ月前にPixel 5a (5G)を購入した時にはぴっちりとエアー緩衝材(プチプチ)が入っていたのですが、それが全く入っておらず、今回はこのポテチがエアー緩衝材の代わりに!箱のサイズ感とポテチのサイズ感もピッタリ(笑)

ポテチも貰えて、ゴミも減らすなんてなんてすばらしいんだ、Googleさんよ!

追記:ケースやアクセサリーを一緒に購入するとポテチの緩衝材ではなく、通常のエアー緩衝材で届くとの報告が沢山上がってきました。どうもポテチは単体購入者だけのようです。

Pixel 6の中身をチェック!

中に入っているのは、ポテチと本体パッケージと各プロモーションやPixel 6の案内が入った封筒のみ。

今回購入したのは、Pixel 6の128GB版、Stormy Blackです。本当はCloudy WhiteがほしかったのですがPixel 6 Proのみ。Pixel 6をCloudy Whiteでだしてほしかった…

Pixel 6 ProではなくPixel 6を購入した理由などはまた別記事で紹介する予定です。港ではPixel 6よりも6 Proの方が人気のようですね。

パッケージあけるとこんな感じで入っていました。傷や汚れなどをチェックしましたが問題なし。

実はPixel 5a (5G)で、汚れや傷がある筐体が届く事例が多発していました。筆者も汚れがついていましたが落とせたのでそのまま利用していますが、傷がある筐体の人もいたようで….

という、事例を踏まえて、届いたらぜひすぐに筐体のチェックをしましょう。今回、筆者のは問題なしでした!

カメラの出っ張りはなかなかすごいですね…と思っていたのですが、実際に利用してみると意外とすんなり受け入れられる感じでした。

片方寄りに出っ張りがあるカメラを搭載した機種だと机の上に置いた時にガタつくのが多いですが、Pixel 6は全くガタツキなく利用できてこれはこれでアリだなと感じます。

パッケージの中には、本体、セットアップガイドや取扱説明書(と一緒にSIMピン)、Type-CのUSBケーブル、Type-CからType-Aの変換アダプタのみ。清いですね。充電アダプタは付いてこないので持ってない方は注意しましょう。

注意したい点としては、イヤホンジャックはありません。

また、Pixelシリーズに共通して言えることですが、電源ボタンとボリュームボタンの配列が多くの機種と比べて反対です。縦持ち状態で上に電源ボタン、その下にボリュームボタンという配置になっています。

Andoroid12が全体的に落ち着いた配色(淡い系)でポップな印象を与えるUIだったので、筐体もポップな印象なのかなと思っていましたが、Stormy Blackは意外と高級感ある仕上がりになっていました。

ただ、背面はガラスなので指紋がベタベタとつきます…

Pixel 6の電源を入れると英語で「Welcome to your Pixel」との表示。今までの面白みのない表示とことなり、少しワクワク感を与えてくれる画面になってました(上部のモヤモヤした形状のものが動いてます)。

また、筆者が購入したPixel 6がStormy Blackだったためか初期からテーマは「ダークモード」となっていました。

個人的にダークモードは今までの端末でも利用してこなかったのでPixel 6でも利用する予定はないですが、初期設定からダークモードだったので省電力(背景黒地で電池が長持ちする)を兼ねてダークモードにしているのでしょうか?(Pixel 6 ProのCloudy Whiteだと通常のなのかしら?)

付属で入っていたのGoogle Storeの15%割引プロモーションコードなどを紹介

Pixel 6本体パッケージとは別に封筒があり、その中にGoogle Storeの15%割引プロモーションコードなどがあり、結構激アツです。

封筒の中身は、

  1. Googleストアで使える15%OFFの特典プレゼント!
  2. Google One 100GBが3ヶ月無料の案内
  3. LINEMOのスペシャルオファー
  4. Pixel 6のガイドブック
  5. アンケート

Googleストアで使える15%OFFの特典プレゼント!

スペシャルオファーとして、Googleストアで使える15%OFFの特典プロモーションコード」があり、「Pixelアクセサリー」や「Nest製品」などが15%オフで購入できます。

筆者が確認したところ、Googleストアのスマートフォン以外は全て割引対象のようです。Pixel 6のケース、ワイヤレス充電器も対象です。残念なことにスマートフォンは割引が効きません。(Pixel 6買ったのに他のもの買う人いるの?)

このプロモーションコードは2022年4月1日午後15時59分までが対象となっており、日本のGoogleストアのみで有効です。同時期に開催している割引等とは併用できません。

ぜひ、Pixel 6のアクセサリーなどを購入してみてください。

2021年11月7日までに購入すると、Googleストアクレジットが最大1万6000円分貰えます。

そのストアクレジットを利用するのに最適ですし、ストアクレジットとこの15%オフがあれば、ケースなどを買う予定ならすごく安上がり(実質)にPixel 6が手に入ると考えることもできますね。

なんだかんだで実質ではありますが、Pixel 6は安いかもって思ってしまいます。ただ、Googleストアで買い物しない人にとっては貰っても意味のない特典ですね…。

Google ONE 100GB、3ヶ月無料

これはPixelシリーズのスマートフォンを購入すると付いてくる特典です(Pixel 5a 5Gを購入時にも付いてきました)。100GBは1ヶ月250円なので750円分が無料になります。

LINEMOオフィシャルオファー

Googleストア限定キャンペーンとして、専用URLからLINEMOを契約すると+2000円分相当のPayPayボーナスが貰えます。

スマホプランで1万円相当、ミニプランで3000円相当のPayPayボーナスが貰える通常のLINEMOで行われているキャンペーンも併用できるので2000円分お得ということになります。

ただ、PayPayのキャンペーンで+2000円貰えるのはよく行われているので特にお得感はないかも…

Pixel 6 開封の儀、まとめ

思っていたよりも高級感があり、Pixel 5a (5G)と筐体は全く異なります。まだ1日しか触っていませんが、全体的に軽くテストしたところ、

Pixel 6、マジ最高!

という感じ。

正直、カメラのために購入しましたが、カメラは本当にできが良くて満足です。

発売前から発熱など色々懸念されていたもありますが、1日触った感じでは全ての項目で個人的にはほとんど問題ない感じでした。発熱もありますがかなり許容範囲内でした。詳しくテストはレビューしていく予定です!

以上、開封の儀とプロモコードなどの紹介でした!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる