Xiaomi 11T Proと格安SIMのセットで端末代金が大幅値引き!いくらで買えるか、初期費用含めたトータル値段で比較

URLをコピーする
URLをコピーしました!

Xiaomi 11T Proが本日(2021年11月5日)に発売されました。

格安SIMの端末セット販売で大幅な値引きがありますが、この記事ではXiaomi 11T Proの値引き額や初期費用などをまとめてみました。どこの格安SIMで購入するのがお得なのか確認してみてください。

基本情報として、

Xiaomi 11T Pro:8GB/128GBモデル – 69,800円

で家電量販店などで販売されています。これに対してどれくらい安いかが肝心なところですね。

目次

IIJmioでXiaomi 11T Proを購入する

情報更新日時:2021年11月5日

IIJmioでは2021年11月30日まで多数のキャンペーンを行っています。MNP乗り換えで安くなったり、新規でギフト券が貰えたり、初期費用が1円となっており初期投資が抑えられます。また、IIJmioのデータ容量が+1GB増量になるキャンペーンも実施されているのでかなりお得感がある内容です。

IIJmioではXiaomi 11T Proは8GB/128GB版の取り扱いがあります。タイプD(ドコモ網)、タイプA(KDDI網)での契約が可能です。

端末代金は

  • 新規契約 – 62,800円+10,000円のギフト券(実質44,800円)
  • MNP乗り換え – 49,800
  • 初期費用 – 1円(11月30日まで)
  • SIM発行手数料 – タイプD:433.4円 / タイプA:446.6円

トータル費用はいくら?

  • 新規契約(タイプD )- 63,234.4円(+10,000円のギフト券)
  • 新規契約(タイプA) – 63,247.4(+10,000円のギフト券)
  • MNP乗り換え(タイプD )- 50234.4円
  • MNP乗り換え(タイプA )- 50,247.4円

初期費用は通常3,300円ですが、キャンペーンで2021年11月30日まで1円となっています。初期費用がかなり抑えられるのでトータルでの費用も抑えられ、特にMNPでの乗り換えはかなりおすすめできます。

タイプAとタイプDでSIM発行手数料が異なるためトータル料金が異なります。

IIJmioでは2021年11月30日までの期間で3ヵ月間+1GBになるキャンペーンも行われているのでこちらも考慮するといいかもしれません。

IIJmioの回線は、個人的には格安SIMの中でも普通の速度というところ。遅くなる時間帯は上り下り共に約1Mbps程度となるので、他の格安SIMと同じく遅いですが、その他の時間帯は比較的快適に利用できます。

転売対策あり

維持費用は格安SIMの月額料金が発生しますが、IIJmioではいつ解約しても違約金などはありません。なので、維持費用はそれほど気にする必要はないですが、「端末の転売対策への取り組み」として、

転売目的のご購入と判断し得る場合、申込をお断りさせていただくことがございます。また、申込完了後であっても当社は端末割引特典の提供を取消し、割引相当額を別途請求させていただくことがございます。

(例)お申し込み日からの直近1年以内に、音声SIMを10回線以上解約されている場合など。

(例)同一世帯・ 同一住所に属する複数人の方がそれぞれ複数の端末を購入される場合など。

https://www.iijmio.jp/campaign/mio.html

とされています。

転売対策はされているようなので気をつけたいところです。とは言え、OCN モバイル ONEのようにすぐに解約するとブラックリストに載ってしまうような感じではないみたいですね。

BIGLOBEモバイルでXiaomi 11T Proを購入する

情報更新日時:2021年11月5日

BIGLOBEモバイルではかなり大型なキャンペーンをここずっと開催しており、端末もポイントバックという形で実質安くなります。またBIGLOBEモバイル特有のオプションである「エンタメフリー」が最大6ヶ月無料、月額料金が1年間3GBで770円になるキャンペーンが行われています。

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中

BIGLOBEモバイルではXiaomi 11T Proは8GB/128GB版の取り扱いがあります。タイプD(ドコモ網)、タイプA(KDDI網)での契約が可能です。

BIGLOBEモバイルでの注意点は音声SIMの場合、1年(サービス開始月の翌月を1カ月目として12カ月目まで)の縛りが発生します。1年以内に解約すると1,100円の違約金が発生するのでご注意ください。

端末代金は

  • 新規契約 – 59,928円+20,000PT(Gポイント)、実質39,928円
  • MNP乗り換え –59,928円+20,000PT(Gポイント)、実質39,928円

ただし、BIGLOBEモバイルで販売している端末は一括払いが不可で24ヶ月の分割払いのみとなります。

  • 初期費用 – 3,300円
  • SIM発行手数料 – 433.4円

トータル費用はいくら?

  • 新規契約 – 63661.4円+20,000PT(Gポイント)、実質43,661.4円
  • MNP乗り換え – 63661.4円+20,000PT(Gポイント)、実質43,661.4円

BIGLOBEモバイルは新規、MNP共に実質価格ですが激安です。

音声SIMは1年間の縛りありで違約金は1,100円、端末は24ヶ月の分割払いでしか購入できないのがネックですが、ずっとBIGLOBEモバイルを使い続ける予定の方には破格の金額なのでおすすめです。

BIGLOBEモバイルは速度的に格安SIMの中でも中の下という感じで、個人的にはあまりおすすめしません。日常生活でスマホは殆ど使わないという方にあっている回線だと思います。

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中

OCN モバイル ONEでXiaomi 11T Proを購入する

情報更新日時:2021年11月5日

OCN モバイル ONEは常にセールを行っていますが、Xiaomi 11T Proもセールが行われています。OCN モバイル ONEではXiaomi 11T Proは「RAM:8GB / ROM:128GB版」の取り扱いがあります。

OCN モバイル ONEはドコモ網だけです。注意したいのは「500MB/月コース」では契約できず、契約可能なのは「1GB/月コース」からとなっています。

端末代金は

  • 新規契約 – 56,796
  • MNP乗り換え – 43,796円
  • 初期費用 – 3,300円
  • SIM発行手数料 – 433.4円

トータル費用はいくら?

  • 新規契約 – 60529.4円
  • MNP乗り換え – 47529.4円

トータルで見ると安いのですがOCN モバイル ONEの公式よりもgoo Simsellerの方がポイントバックがある分おすすめです。

転売対策あり、ブラックリスト化に注意

OCN モバイル ONEは音声通話SIMの解約に伴う、違約金や縛りはありません。しかし、端末セット購入者に対してはかなり厳しく対応している模様で一度ブラックリストに載ってしまうと今後端末セットの購入ができない模様です。

ブラックリストの基準は公表されていませんが、端末セットで契約したOCN モバイル ONEの音声SIMを1年ぐらい維持してもブラックリストに載った人もいる模様です。端末だけほしい、短期契約で解除する方はよく情報を集めてから契約することをおすすめします。長く利用予定の方にはおすすめできます。

goo Simseller(OCN モバイル ONE)でXiaomi 11T Proを購入する

情報更新日時:2021年11月5日

OCN モバイル ONEは公式サイトの他にgoo Simsellerでも端末セットを販売しており、個人的には公式サイトよりもこちらがおすすめ。

というのは、楽天市場店PayPayモール店に店舗展開しており、こちらで購入すればそれぞれのポイントが貰えるため、実質更に安く購入できることになります。特に楽天スーパーセールやYahoo!ショッピング(PayPayモール)の大型キャンペーンの時に契約すれば、かなり大量ポイントゲットでかなりお得になるはずです。

goo SimsellerではOCN モバイル ONEと同じくXiaomi 11T Proは8GB/128GB版の取り扱いがあります。

OCN モバイル ONEはドコモ網だけです。注意したいのは、OCN モバイル ONEの「500MB/月コース」では契約できない点です。契約可能なのは「1GB/月コース」からとなっています。

Xiaomi 11T Pro + goo Simsellerでの端末価格

端末代金は

  • 新規契約 – 56,796円 + ポイント
  • MNP乗り換え – 42,496円 + ポイント
  • 初期費用 – 3,300円
  • SIM発行手数料 – 433.4円

トータル費用はいくら?

  • 新規契約 –60529.4円 + ポイント
  • MNP乗り換え – 46229.4円 + ポイント

ポイントがどれくらい貰えるかはその人次第ですが、MNPに関してはなかなか安いと思います。

転売対策あり、ブラックリスト化に注意

販売はgoo Simsellerですが、契約するSIMはOCN モバイル ONEなので、ブラックリストに関してはOCN モバイル ONEと全く同じ扱いになります。かなり厳しいので要注意です。

どの格安SIMで購入する?トータル料金を比較

Xiaomi 11T Proと格安SIMのセットでかなり安くなることが分かったと思います。では、格安SIMとXiaomi 11T Proのセットでの初期費用などを含めたトータル料金を比較してみましょう。

格安SIM新規MNP
OCN モバイル ONE60529.4円47529.4円
goo Simseller60529.4円+ポイント46229.4円 + ポイント
IIJmio(タイプD)63,234.4円+10,000円のギフト券50234.4円
IIJmio(タイプA)63,247.4円+10,000円のギフト券50,247.4円
BIGLOBEモバイル59,928円+20,000PT59,928円+20,000PT

こう見るとBIGLOBEモバイルがポイントでの還元となりますが激安です。ただし、BIGLOBEモバイルは1年の縛りがあり、1年以内の解約で1000円の違約金があることに加え、端末は分割24回払いでしか購入できません。この条件が特に問題ないならBIGLOBEモバイルがおすすめです。

【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中

MNPならBIGLOBEモバイルに次いでおすすめなのはgoo Simsellerで、新規ならギフト券1万円分が付くIIJmioがお得感がある形ですね。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる