SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

ASUS ZenFone 5(国内版)

ASUS ZenFone 5にプリセットされているAPNをリストアップ!聞き慣れないAPNも...。

更新日:

今回は、ASUS「ZenFone 5」のプリセットされているAPNを紹介したいと思います。
APNが既に設定されていると、いちいち入力する必要がないのでとても便利です。

設定されているAPNは下の画像の通りです ↓

zenfone5_apn_1
zenfone5_apn_2

思っていたよりインストールされているAPNが少ないです。
DTIやBB.exite、WirelessGate(ヨドバシカメラ)はありません。
b-mobileも中途半端にありますが...(b-mobileのX-SIMなど載っていない...)
そんな中、気になるAPNがいくつもありました。

気になるAPNは?

まずは、ZenFone 5の発表会の時の写真を見て下さい ↓
発表会の最後に登場したMVNOパートナー各社
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/673/429/html/48.jpg.html

発表会の様子はこちら ↓
ASUSのジョニー・シー会長が自ら「ZenFone 5」をアピール | PC Watch

MVNOパートナーとして、「Fujikura」「楽天ブロードバンド」「hiho」「IIJmio」「u-moible」が壇上に上がっています。また、会場ではniftyの「NifMo」の資料が配られました。このMVNOのAPNはインストールされているのが必然ですよね!

では、気になったAPNの名称を見ていきましょう。

Oxymo

「Oxymo(オキシモ)」は、MVNOパートナーとして「Fujikura」が展開するケーブルテレビ加入者向けの格安SIMになります。

詳しくはこちら(pdfが開きます)↓
http://www.fujikura.co.jp/rd/gihou/backnumber/__icsFiles/afieldfile/2014/07/04/125_S3.pdf

楽天ブロードバンド 通話SIM

「楽天ブロードバンド 通話SIM」という名称で「楽天モバイル」に対応しています。ZenFone 5との端末セットがあるのでAPNがセットされているのでしょう。(楽天モバイルという名称にしなかったのは何故?)

nifty

「nifty」という名称は「NifMo」のことでしょうか。(@nifty do LTEとはAPNが違う)
こちらもZenFone 5と端末セットを予定しているみたいなので、APNがあってもおかしくないですね!

Marubeni Wireless

「Marubeni Wireless」という名称は、丸紅無線通信のことで、フュージョン・コミュニケーションズ株式会社と「楽天ブロードバンド LTE」をやっています。
APNも「dm.jplat.net」で一致しますが、ユーザー名が「lte@mmt.jp」となっていて、楽天のAPNとは違うようです。なにか新しい格安SIMが始まるのでしょうか...。不明です。

pointy

それほど有名ではないpointyのAPNも記載されていますが、何故?と思ってしまいます。

まとめ

APNは全体的に少ない数しかインストールされていませんでした。
あまり聞き慣れないAPNがインストールされていたりと使い勝手は良さそうではないですね。ユーザーが多いAPNをリストに入れて欲しかったです。

以上、ZenFone 5のAPNリストでした!

→ 楽天市場で「ZenFone 5」を検索!

おすすめ記事

1

昨今の国内SIMフリー市場は、HUAWEIとASUSの2大市場になってきていますが、その中でも今回かなりよいと感じたのが、HUAWEI nova lite。 実際にずっと使ってみて良かった部分やデメリ ...

-ASUS ZenFone 5(国内版)
-,

Copyright© SIMフリー遊び , 2017 AllRights Reserved.