SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

Huawei P8lite (P8 Lite) 端末の検討

P8liteでWi-Fiテザリング!電池持ち(継続時間)はどれくらい?

更新日:

p8lite_wifi-tethering

今回は、Huawei(ファーウェイ)製の「P8lite(ALE-L02)」でWi-Fiテザリング時の電池持ちはどれくらいか確認してみました。

P8liteのバッテリー容量は「2,200mAh」となっています。同じ時期に発売された5インチ端末の中でバッテリー容量は少ない方となります (gooのスマホ g03は2,400mAh) 。

各端末のバッテリー容量はこちらで確認できます ↓
各SIMフリー端末、バッテリー容量をまとめてみた

またP8liteには、省電力モードがあり、「ウルトラ省電力」「スマート」「パフォーマンス」の3つがあります。今回はパフォーマンス優先となる「パフォーマンス」モードでの計測となります。

では、検証内容を確認してみましょう。
検証に関しての条件は下記の通りです。

  • P8liteの省電力は「パフォーマンス」モード
  • 格安SIM「IIJmio」データ専用、SMSなしのSIMカードを使用。
  • 子機にする端末は、au端末 isai LGL22。
  • Wi-Fiテザリング接続で、音楽をストリーミング再生で流しっぱなし状態に。バッテリーが切れるまでの時間を計測。
  • 検証中は画面は消灯しているが、途中で確認のため数回点灯。

では、検証結果を見ていきましょう!

検証結果

検証結果は下記の通り。

p8lite_wifi-tethering_1

Wi-Fiテザリング時のバッテリー消費の全体図。
では、詳しく時間を確認してみましょう。

p8lite_wifi-tethering_2

計測開始時刻は、21:00です。

p8lite_wifi-tethering_3

バッテリー切れになった時刻は(残り2%でシャットダウンした模様)、4:19となっています。
なので、約7時間19分の電池持ちの結果となりました。1分あたりでは約0.23%、1時間あたりで約13.8%のバッテリー消費ということになります。

まとめ

Wi-Fiテザリングの電池持ちは約7時間19分!
1時間あたりのバッテリー消費は約13.8%!

バッテリー容量が他の5インチ端末よりも少ないですが、それにしてもちょっと電池持ちが良く無さそうな印象ですね。

こちらで他の端末と比較できます ↓
各SIMフリー端末、Wi-Fi/Bluetoothテザリングの連続再生時間を一覧で確認!

ZenFone 5はバッテリー搭載量が2,110mAhですが、約9時間30分も再生できていたので、P8liteはやはり電池持ちはあまりくないのかもしれません。

P8liteでのWi-Fiテザリングは、他の端末と比べて連続再生時間が短い (電池持ちが悪い) 結果となり、ちょっと残念です。
以上、P8liteのWi-Fiテザリングに関してのレビューでした!

おすすめ記事

1

昨今の国内SIMフリー市場は、HUAWEIとASUSの2大市場になってきていますが、その中でも今回かなりよいと感じたのが、HUAWEI nova lite。 実際にずっと使ってみて良かった部分やデメリ ...

-Huawei P8lite (P8 Lite), 端末の検討
-,

Copyright© SIMフリー遊び , 2017 AllRights Reserved.