SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

ファーウェイ P8liteのストレージ、プリインアプリ、プリセットAPNを確認してみた!

      2015/07/27

p8lite_1

今回は、Huawei(ファーウェイ)製の「P8lite(ALE-L02)」のストレージ、プリインストールアプリ、プリセットAPNを確認・レビューしてみたいと思います。

ストレージについて

では、ストレージ容量を確認してみましょう!

p8lite_storage

P8liteのストレージは16GBです。(システム領域を抜かした)内部ストレージは「10.49GB」となっており、購入直後での空き容量は「9.83GB」となっています。

16GBの端末としては、特に問題ないぐらいの空き容量がありますね!

ストレージは、Hynix製でした ↓

p8lite_storage_1

プリインストールアプリについて

P8liteは、EMUI3.1搭載でランチャーは「Huaweiホーム」となっています。このデフォルトの「Huaweiホーム」は、ドロワー(アプリ一覧)がないタイプのランチャーになります(iPhoneのように、全てのアプリが表示される)。

では、インストールされているアプリを見ていきましょう!
(ランチャーがないので、多少、分かりにくいですが….)

p8lite_preinstall_1

google関連はフォルダにまとめられています。一番下のアイコンは名称がないですが、左から「電話」「連絡先」「メッセージ」「ブラウザ」となります。アイコンの形が丸みを帯びていて、少し可愛らしい雰囲気になります。

では、google関連フォルダの中身を確認しましょう。

p8lite_preinstall_2
p8lite_preinstall_3

基本的なgoogle関連アプリは、プリインストールされていますね。これらのアプリは、アンイストールはできません。

p8lite_preinstall_4

余計なアプリというと「WPS Office」ぐらいでしょうか。このアプリはアンイストール可能です。

ツール類は、フォルダにまとめられています。こちらも確認しましょう。

p8lite_preinstall_5
p8lite_preinstall_6

これでプリインストールされているアプリ全てとなります。
特に何も問題無さそうですね!

要らないアプリはほとんど入っていない状態でした。ここ最近、SIMフリー端末でもメーカーが開発した独自アプリが沢山入っている端末があります(例えば、ZenFone2など)が、Huawei端末は比較的プリインストールアプリが少ないようです。

プリセットAPN

プリセットで設定されているAPNはこちら ↓

p8lite_apn

それほど多くありませんが、主要なMVNOは抑えてありますね!
またプリセットされているAPNは、編集、削除が可能になっています。

Lollipop対応端末で、モバイルネットワークが不安定な端末がありますが、P8liteは(現時点では)不安定と感じることは全くなく、とても快適です。

まとめ

特に問題だと感じる部分は見つからず、P8liteは、よくまとまっている端末だと思います。

同じ価格帯のgooのスマホ g03(グーマルサン)のストレージは分割されており、多少使い勝手が悪いと感じる人も多いでしょう。P8liteは分割されていないので、ストレージの使いやすさは「P8lite」の方がかなり良いと思います。両端末で悩んでいた人は、検討事項の一つとして覚えておきましょう!

以上、Huawei(ファーウェイ) P8liteの基本的な情報レビューでした!

 - Huawei P8lite (P8 Lite) , , ,