OPPO Reno5 Aの【デジタルズーム】写真サンプル・レビュー評価

URLをコピーする
URLをコピーしました!

OPPO Reno5 Aのカメラでデジタルズーム(超解像ズーム)を試してきました。写真サンプルをアップしたので参考にどうぞ!

目次

OPPO Reno5 Aのズームに関して

OPPO Reno5 Aは背面4眼カメラですが、広角、超広角、モノクロ、マクロの構成となっており、ズームレンズはありません。

よって、ズームはデジタルズームとなります。また、ズームは20倍まで可能となっています(実用範囲は作例で確認しましょう)。

更にズームを利用した撮影に手ブレ補正はありません。

超広角、デジタルズーム作例1

さて、ズームはどこまでが許容範囲でしょうか?

これは意見が分かれるかなという印象ですが、個人的に等倍表示で許容できるのはズーム2倍まで。ただ、等倍で見ることは稀ですし、縮小表示であればズームは3倍ぐらいまではいけるかなというのが正直なところです。

デジタルズーム作例2

難しいところですが個人的にズーム3倍ぐらいまでが実用で使いたいと思う範囲かなと感じました。

OPPO Reno5 Aのデジタルズームまとめ、レビュー評価は?

まずは、超広角に関しては、まあ、ミッドハイレンジスマホということで、こんなもんかな…という印象しかありません。

ミドルハイレンジの機種の中でPixel 5a (5G)の場合、ズーム時にも手ブレ補正が効きますが、OPPO Reno5 Aは手ブレ補正はありません。そのあたりは少しデメリットかもしれませんね。

ズームに関してはデジタルズームのみ、手ブレ補正なしなので、ズーム機能を重要視してOPPO Reno5 Aを選ぶ人はいないと思います。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる