SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

ASUS ZenFone 2 Laser(ZE500KL)

ZenFone 2 Laserのセンサーを確認してみた!P8liteと同等であまり多くのセンサーをサポートしていない

更新日:

zenfone2laser_sensor

今回は、ASUSから発売されているミドルレンジのSIMフリー端末「ZenFone 2 Laser(ZE500KL)」のセンサーを確認・レビューしてみたいと思います。

まずは、AnTuTu Benchmarkのスペック情報で確認してみました。

zenfone2laser_spec_sensor

対応しているセンサーは、

  • Direction/Orientation(方向/傾き)
  • Acceleration(加速度)
  • Light(照度)
  • Proximity(接近)

となっています。

また、「E-Compass(電子コンパス)」も対応していますね。

CPU-Zで確認したものはこちら ↓

zenfone2laser_spec_sensor_2

AnTuTu Benchmarkのスペック情報で確認した物以外に、「3-axis Magnetic field sensor(磁気センサー)」に対応しているのが分かります。

Vellamoで確認したものはこちら ↓

zenfone2laser_spec_sensor_3

CPU-Zと同じ結果になっています。

まとめ

ZenFone 2 Laserで対応しているセンサーは下記の通り。

  • Direction/Orientation(方向/傾き)
  • Acceleration(加速度)
  • Light(照度)
  • Proximity(接近)
  • Magnetic(磁気)

結果から見て分かる通り、ZenFone 2 Laserは多くのセンサーに対応しておらず、最低限程度しか対応していません。

同じ価格帯の端末と比較してみると、「P8lite」と全く同じ結果となります。少し値段が高くなります(2〜3000円程度)が、同じ価格帯の「gooのスマホ g03(グーマルサン)」は、フルサポートしているので、ZenFone 2 Laserよりも多く対応しています。

各SIMフリー端末のセンサー類、OTGサポート状況をまとめてみた

多くのセンサーを積んでいる方がよいにはよいですが、この最低限のセンサーだけ対応していれば、普段の生活で困るような場面は少ないと思います(でも約3万円の端末なので、もうちょっと対応してほしかったと思ったのが本音...笑)。

以上、ZenFone 2 Laser(ZE500KL)のセンサーに関するレビュー・紹介でした!

ZenFone 2 Laserの価格を確認 ↓

おすすめ記事

1

昨今の国内SIMフリー市場は、HUAWEIとASUSの2大市場になってきていますが、その中でも今回かなりよいと感じたのが、HUAWEI nova lite。 実際にずっと使ってみて良かった部分やデメリ ...

-ASUS ZenFone 2 Laser(ZE500KL)
-,

Copyright© SIMフリー遊び , 2017 AllRights Reserved.