SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

ASUS ZenFone 2 Laser(ZE500KL)

ZenFone 2 Laserの基本情報をレビュー!ストレージ容量とプリセットAPNを紹介

更新日:

zenfone2laser_storage_1

今回は、ASUSから発売されているミドルレンジのSIMフリー端末「ZenFone 2 Laser(ZE500KL)」のストレージ容量とプリセットされているAPNを紹介、レビューをしたいと思います!

ストレージの容量や分割は?

ZenFone 2 Laserはストレージ容量が16GBの端末となります(楽天モバイルでは8GB版があります)。購入直後の状態で、ストレージの空き容量などを確認してみましょう。

購入直後の状態はこちら ↓

zenfone2laser_storage

ストレージの割り振りは、内部ストレージの合計容量は「10.48GB」、システム予約領域は「5.52GB」となっています。

また初期状態で、ユーザーが使うことができる空き容量は「10.30GB」となっており、十分な容量が確保できていますね!

特に(ユーザーが使える)ストレージ領域が2分割などされておらず、何も心配せずに使うことができます (gooのスマホ g03は分割されており使いにくい仕様だった) 。

プリインストールされているAPNは?

zenfone2laser_apn_1

次にZenFone 2 LaserでプリセットされているAPNを確認してみましょう!

zenfone2laser_apn

マイナーなMVNOのAPNから大手MVNOのAPNなど、多数プリセットされています。b-mobileは色々な種類なAPNがセットされていますが、肝心の「おかわりSIM」や「b-mobile SIM 高速定額」用のAPNが用意されてなかったりと、ちょっと「?」な印象です(笑)

またIIJ系であれば、「Oxymo」が存在するのに「BB.exciteモバイルLTE」がなかったりと不思議な感じですね...

まぁ、ほとんどの大手MVNOのAPNはあるので、APNを新しく作る必要がない人の方が多いのではないでしょうか?

以上、ZenFone 2 Laser(ZE500KL)のストレージ容量とプリセットAPNのレビュー・紹介でした!

ZenFone 2 Laserの価格を確認 ↓

おすすめ記事

1

昨今の国内SIMフリー市場は、HUAWEIとASUSの2大市場になってきていますが、その中でも今回かなりよいと感じたのが、HUAWEI nova lite。 実際にずっと使ってみて良かった部分やデメリ ...

-ASUS ZenFone 2 Laser(ZE500KL)
-, ,

Copyright© SIMフリー遊び , 2017 AllRights Reserved.