SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

「FLEAZ F5 CP-F50aK」と「FleaPhone CP-F03a」を比較してみました!

      2014/09/17

Coviaから8月25日に発売予定のFLEAZ(フリーズ) F5 CP-F50aKと前機種になるFleaPhone CP-F03aと比較して見たいと思います!

確実にスペックアップしている部分はありますが、ちょっと残念だと思ったところもありました。
なので、「どこが良さそうなのか?どこが残念なのか?」を確認できるように、比較表を作ってみました。

「CP-F03a」と「CP-F50aK」の比較表

名称 FleaPhone CP-F03a FLEAZ F5 CP-F50aK
価格 20,366税込)
Amazon価格18,317円
20,304(税込)
Amazon価格18,453円
CPU 1.2GHz クアッドコア 1.2GHz クアッドコア
RAM 512MB 1GB
ROM 4GB 8GB
液晶 4.5インチ QHD IPS 5.0インチ QHD IPS
Androidバージョン 4.2 → 4.4 4.4
デュアルSIM micro/標準SIM micro/標準SIM
カメラ 500万画素/30万画素 500万画素/30万画素
バッテリー 1800mAh 2000mAh
SDスロット
bluetooth 4.0 4.0
NFC Androidビーム なし
重量 約140g 約145g
GPS A-GPS対応 A-GPS対応
サイズ 131.2 x 66.5 x 9.9 mm 141 x 72 x 9.2 mm

良くなった部分は?

FLEAZ F5 CP-F50aKで確実にスペックアップしているのは、RAM,ROM,バッテリーです。

RAMが1GB、ROMが8GBとかなり実用的なスペックですね!これなら、メモリ不足の心配や、どのアプリをインストールするかなどで悩む心配もないでしょう!

バッテリーもスペックアップして1800mAhから2000mAhとなりました。これも嬉しいですね〜!しかし、電池持ちが良くなっているかは疑問でもあります。その理由は後ほど!

背面のカバー部分が着せ替え仕様で好みの色に変更できます。とは言っても「グリーンドットブラック」と「パールホワイト」の2色だけですが、「グリーンドットブラック」がかなり良さそうな予感。

fleazf5_back

CP-F03aには無かった高級感がありそうな雰囲気ですね!

スペックが残念だと思ったところは?

スペックを見るとFLEAZ F5 CP-F50akは、完全にCP-F03aのブラッシュアップ版です。しかし、CP-F03aと変わらない箇所もあり、少し残念だと思った箇所があります。

CPU

まず、CPUに関してですが、CP-F03aから変わらずでクアッドコア1.2GHzのクロック数になっていますね。多分ですが、CPU(SoC)は、Broadcom BCM23550を変更せずに使うのではないかと思っています。

CP-F03aのベンチマーク(AnTuTu Benchmark)は、スコアが12000ぐらいです。それに対して、同じ価格帯のSIMフリー端末で、MediaTek MT6582を搭載しているイオンスマホ FXC-5A(多分freetel nicoも)の場合、ベンチマークのスコアは、17000ぐらいです。

比べると結構スコア差があるりますよね。
FLEAZ F5 CP-F50akで、CPUに関してもスペックアップしてほしいところでした。

電池持ち

また、CP-F03a(Broadcom BCM23550)って電池持ちがあまり良くないイメージがあります。それに比べて、mediaTekのCPU(SoC)を積んでるイオンスマホFXC-5Aは、電池持ちが良いと感じています。

freetel nicoは当初、BroadcomのSoCを搭載予定でしたが、MediaTekに変更して1.3GHzのクアッドコアのSoC(多分、MediaTek MT6582)に変更しました。これはいい選択だと思います。

freetel nicoと対抗するためにも、できればMediaTekのCPU(SoC)を搭載してほしかったですね(笑)

液晶

液晶画面は5インチと大きくなりました。しかし、解像度はqHD(960×540)のままです。ここはHD(1280×720)にして欲しかったですね。

CP-F03aの良かったところは、4.5インチという少し小さいサイズ感です。現在主流が5インチぐらいになっていますが、少し小さめのCP-F03aはとても使いやすいと思います。
これを大型化したのは果たして良かったのか…。個人のさじ加減ですが、私は液晶サイズの変更はしてほしくなかったですね。

NFC

NFCが無くなりました。コスト面から削除されたのか分かりませんが、個人的には、付けたままにして欲しかったところです。

まとめ

価格据え置きで一部スペックアップするといった、とってもいい内容なのは間違いないですが、もう少し頑張って欲しかったところもあるなと言うのが正直な感想です。
どちらかというと、freetel nicoの方が期待ができます。でも価格据え置きなのでスペックアップしているので、あまり文句は言えませんね!(笑)

「FleaPhone CP-F03a」よりは、格段と使いやすい端末になることは間違いないと思います!発売日が楽しみですね。

今回は、「FLEAZ F5 CP-F50aK」と「FleaPhone CP-F03a」を比較してみました。皆さんは、どう思いましたか〜?欲しい端末だと思いましたか?

 - FLEAZ F5 CP-F50aK, 端末・機能の比較