SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

FLEAZ F5 CP-F50aK freetel nico StarQ Q5001 イオンスマホ FXC-5A 端末・機能の比較

約2万円以下の格安SIMフリー3G端末のベンチマーク比較!AnTuTu Benchmark編!

更新日:

今回は、端末価格が約2万円、似たような構成の端末でAnTuTu Benchmarkの結果を比較してみたいと思います!

starq-q5001_antutu_5

今回、比較する端末はこちらになります。(価格は参考価格です。)

  • freetel nico(17,471円〜)
  • StarQ Q5001(15,984円〜)
  • geanee FXC-5A(18,900円〜)
  • Fleaz F5 CP-F50aK(18,453円〜)

では、早速見ていきましょう!

各ベンチマーク比較

なるべく公平なスコアが出るように何回かベンチマークを行い、平均的な値のものを掲載しています。

各端末の基本情報はこちら ↓

項目 freetel
nico
StarQ
Q5001
geanee
FXC-5A
Fleaz F5
CP-F50aK
OS 4.4.2 4.2.2 4.4.2 4.4.2
SoC MT6582 MT6582 MT6582M BCM23550
画面解像度 1280x720 1280x720 960x540 960×540

AnTuTu Benchmarkの項目すべてを記載しています。
では、スコアを比較してみましょう!(青文字は良いないスコアを表しています)

項目 freetel
nico
StarQ
Q5001
geanee
FXC-5A
Fleaz F5
CP-F50aK
トータルスコア 17796 18896 18123 11607
Dalvik 1079 1025 988 835
RAM演算能力 1417 1427 1437 840
RAM速度 1992 2002 1893 1310
CPU(マルチスレッド)
整数演算
1352 1358 1359 946
CPU(マルチスレッド)
浮動小数点演算
1693 1693 1721 1025
CPU(シングルスレッド)
整数演算
856 855 861 785
CPU(シングルスレッド)
浮動小数点演算
944 940 954 870
GPU 2Dグラフィック 1067 1008 1384 948
GPU 3Dグラフィック 2919 4080 3518 640
ストレージI/O 897 883 389 761
データベースI/O 625 615 630 505

各スコアのキャプチャーと解説は、下記に記載しています。

freetel nico

freetel-nico_antutu

大まか満足の結果になりました。しかし、「3Dグラフィック」のスコアが他のMT6582搭載端末よりも大幅に劣る結果になっています。
また気になったのは、画面解像度が「1280x720」ではなく「1279x720」となっている点。何故なんでしょうか...

StarQ Q5001

starq-q5001_antutu

ベンチマークスコアとしては、一番安定したスコアを出したのがQ5001という結果になりました。すべての項目においてMT6582の平均的な値になっています。

geanee FXC-5A(イオンスマホ)

geanee-fxc5a_antutu

FXC-5Aは、MT6582ではなくMT6582Mを搭載しています。(ただ、CPUをアプリで知らべるとMT6582と記載されているアプリもあります...)
結果は、なかなか良いスコアを出していますが、ストレージI/Oがかなり悪い結果になりました。たしかに他のMT6582と比べると、ワンテンポ遅れた動きになる時が多く感じますが、ストレージのデータの出し入れが遅いのが理由かもしれませんね。

Fleaz F5 CP-F50aK

fleaz-f5-cpf50ak_antutu

Fleaz F5は、MT6582の端末と比べて、すべてにおいて良くないスコアと言ってよいでしょう。多少のモッサリ感を感じる時がある端末ですが、演算処理のスコアの低さを見ると納得です。特に驚いたのが、3Dグラフィックのスコアの低さです。群を抜いて低いスコアとなりました。ゲームは厳しいかもしれませんね。ただ、2Dグラフィックは、それほど悪いスコアではなく、常用する端末としは全く問題無いと端末です。

まとめ

AnTuTuベンチマークを比較してみると、Fleaz F5 CP-F50aKだけかなりスコアが悪い結果となりしたが、その他は横並びと言って良いと思います。ベンチマークだけでみれば、Fleaz F5以外はどれも同じ感覚だと思ってよいですが、若干FXC-5Aがワンテンポ遅れる動きになると感じます。Fleaz F5も別に使えないわけではないですよ。少しフォローすると、ベンチマーク以外では良い箇所が多いので、私は3G端末の中で一番おすすめだと思っています。

ベンチマークも端末選びの1つの要素になると思うので、参考にしてみてくださいね!
スコアは確実なものではなく、その時々で変動するものです。参考程度として御覧ください。

以上、約2万円のSIMフリー3G端末で、AnTuTuベンチマーク比較でした!

おすすめ記事

1

昨今の国内SIMフリー市場は、HUAWEIとASUSの2大市場になってきていますが、その中でも今回かなりよいと感じたのが、HUAWEI nova lite。 実際にずっと使ってみて良かった部分やデメリ ...

-FLEAZ F5 CP-F50aK, freetel nico, StarQ Q5001, イオンスマホ FXC-5A, 端末・機能の比較
-,

Copyright© SIMフリー遊び , 2017 AllRights Reserved.