SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

freetel priori2でベンチマーク計測!「AnTuTu Benchmark」編

      2015/01/21

freetel-priori2_antutu_benchmark

今回は「freetel priori2」で、Antutu Benchmarkを使ってベンチマークを計測してみました。その結果を紹介したいと思います。

priori2に搭載されているSoC(CPU)は、MediaTek製 MT6582となります。
freetel nicoやStarQ Q5001、ポラロイド リネージュなどと同じSoCです!

では、スコアを確認してみましょう!

検証結果

Antutu Benchmarkのバージョンは5.5となります。

検証結果は、下の画像の通り。

freetel-priori2_antutu_benchmark_1

1回目の計測では、ベンチスコアが「19259」となりました。

freetel-priori2_antutu_benchmark_2

2回目の計測では、ベンチスコアが「18740」となりました。

freetel-priori2_antutu_benchmark_3

3回目の計測では、ベンチスコアがベンチスコアは「18912」となりました。

総合スコアの平均は、約19000あたりでしょうか。
個人的に思っていたよりも結果よりも、ほんの少しだけ良い内容となりました(スコアは約17000〜18000あたりだと思っていた)。

freetel nicoやStarQ Q5001よりも少しだけスコアが良いですが、微差レベルといったところ。動作感は全く変わりません。

結果の詳細を下記にまとめました。

項目 1回目 2回目 3回目
マルチタスク 3000 2885 3004
Dalvik 1051 1056 1053
整数演算 1647 1653 1650
浮動小数点演算 1725 1648 1716
Single-thred integer 1172 1183 1178
Single-thred float-point 974 969 971
RAM演算処理 1427 1256 1425
RAM速度 1704 1569 1618
2Dグラフィックス 1415 1435 1493
3Dグラフィックス 3574 3472 3456
ストレージのI/O 950 979 733
データベースのI/O 620 635 615
総合スコア 19259 18740 18912

まとめ

ベンチマーク総合スコアの平均は約19000!
動作はサクサク!

約1万円の格安スマホですが、ベンチマークはかなり良い結果だと思います!
また、コストパフォーマンスも満足できる端末だと感じました。
実際に使っていてもサクサク動ので、ストレスを感じることがありません。

以上、freetel priori2でAntutu Benchmarkを使ったベンチマーク計測でした!

↑ スペシャルパックはバッテリー+1個、フリップカバー付き! カラーは「シャンパンゴールド」「ルビーレッド」「ピンク」「ブルー」「グリーン」「ホワイト」「ブラック」の7種類!

 - freetel priori2(3G版) ,