SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

FXC-5Aのバッテリー(電池)の持ち具合は?

      2014/10/20

今回は、geanee FXC-5Aのバッテリー(電池)の持ち具合について紹介したいと思います。

かれこれ、FXC-5Aを使いはじめて、1週間以上経ちました。
そこで思っていたのは「意外とバッテリー持ちが良いなー」と。

FXC-5Aを使う前は、ドコモのハイエンド機を使っていたので、それと比べたら減りは早いですが、それでもかなり持つほうだと思います。

では、減り具合がどんなもんか見てみましょう〜!

バッテリーの減り方をチェック!

今回はBattery Mixを使ってチェックしてみました!
Battery Mixはおすすめのアプリですよ〜!
無料なので、皆さんも使ってみてください!

FXC-5a_battery

この画像は、Battery Mixでバッテリーの減り具合を示しています。
18:00に電池が100%の状態から計測しています。

表の下側に棒グラフがあります。これは、CPUの使用率を表しています。
また、表の下に「DISPLAY」「WIFI」「BLUETOOTH」「GPS」の表示がありますよね。各項目部分のものを使用していると、緑色のバーで表示されます。

ここで、FXC-5Aのバッテリーで一番特徴がでた時間帯は、赤枠エリアの6:00〜12:00の間です。
この期間は、FXC-5Aを全く触っていません。寝てました。(次の日休みだったのでお昼まで寝てました…)

で、この期間は、全くバッテリーが減っていないですよね!
今時のハイエンド機のバッテリーは、使っていなければ全く減らないのが当たり前になってきました。
しかし、格安SIMフリースマホのFXC-5Aは、どちらかというと中華スマホの位置付け(スペック的にも)です。

であるにもかかわらず、使っていない期間は、全くバッテリーの消費がありません。
バッテリー喰わないように節約アプリなどで調整している訳でもなく、そのまま使っている状態でですよ。

なかなか優秀なんじゃないでしょうか!!

しかし、使用中はすごい勢いで減っていきます。
例えば、上の画像で言えば、12:00を過ぎた後に、ガクンと消耗しているのが分かります。
メールチェックやネットサーフィンで使っている時間帯です。

最近のキャリア(ドコモなど)から販売されているスマホよりも、FXC-5Aは消費が激しいと感じましたね。

fxc-5a_battery_1

一部を切り取って見てみると、16:00〜17:00の1時間で、約18% → 3%ぐらいまで減少しています。
使用していると1時間で約15%ぐらいの消費していることになります。(だいたいの感じです)

まとめ

スリープ状態の時はほとんどバッテリーを喰わない!国産スマホと同じレベル。しかし、使用中は、すごい勢いでバッテリーが減少していく!

ということが言えますね!個人的な感想としては、かなり電池持ちは良い感じましたよ!
まぁ、ライトユーザーなのでかもしれませんが、昔のスマホのようにすぐに電池が無くなるという印象はありませんでした。

以上、レポートでした!

イオンスマホをネットで購入 ↓
イオンスマホ 第2弾 geanee FXC-5A | イオンショップ icon

 - イオンスマホ FXC-5A ,