SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

イオンスマホ FXC-5A

イオンスマホFXC-5Aのデメリットは?

更新日:

FXC-5A_1

前回の記事で、イオンスマホ「FXC-5A」のメリットを紹介しました。
今回は、デメリット部分をまとめてみたいと思います。

私個人では、メリット部分に良いところが沢山ありました。
しかし、デメリット部分も沢山あります...(笑)
結構致命的な部分もあるので、端末を買う際には注意も必要ですよ!

では、デメリットを紹介していきます。

FXC-5Aのデメリット

デメリットを書き出してみました。

  • ROMが初期状態で2.54GBと少ない
  • SDカードにアプリの移動ができない
  • RAM:512MB 搭載は、現状では問題ないが年月経つと気になるレベル
  • GPSの感度がとっても悪い

デメリット部分で気をつけならえばならないのは、ROMの少なさ。 使える容量が2.54GBと、すぐにいっぱいになってしまいますよ...
例えば、ゲームなので1GBほど容量を使うものをインストールすると、すぐにROMがいっぱいになってしまいますよね...

それでいて、SDカードに移動できないという悪循環。

「なんのためのSDスロットなんだ!」

と言いたい!(笑)
サポートは、SDカードにアプリを移行可能なアップデートの予定は、今のところ、ないとのこと。

「….。」

「RAMの少なさ」よりも「ROMの少なさ」がネックになるとは思ってもいませんでしたよ...

GPSの感度はすこぶる悪いですが、一度掴めばナビも使えるのでそれほどまでデメリットと感じることはないかも。
けど、掴むまでに時間が掛かり過ぎるので急いでる時などは気をつけて下さい!

その他、デメリット程ではないですが、不便だなと思ったところは下記の通り。

  • 急速充電はなし
  • デュアルSIMの切り替えがめんどくさい
  • たまにフリーズする(頻度は非常に少ない。発売日に買って2、3回程フリーズした)

それほど気にするような感じではないですね。

まとめ

デメリット部分で一番気をつけたいのは、ROMが2.54GBしか使えないという容量の少なさ。

今から端末を購入予定の人は、容量が収まるのかよく検討したほうが良いです。
私は、現在で残りのROM容量は、168Mとかなりツラい状況...
どうやって容量を減らすかが課題となりそうです。

全体的に、デメリットよりもメリット部分の方が良い結果だったので、私はとっても満足して使っています。
ROMの少なさや、GPSのつかみの悪さをクリアできる人にはおすすめできますよ!

以上、デメリット部分の紹介でした!

イオンスマホをネットで購入 ↓
イオンスマホ 第2弾 geanee FXC-5A | イオンショップ icon

おすすめ記事

1

昨今の国内SIMフリー市場は、HUAWEIとASUSの2大市場になってきていますが、その中でも今回かなりよいと感じたのが、HUAWEI nova lite。 実際にずっと使ってみて良かった部分やデメリ ...

-イオンスマホ FXC-5A
-

Copyright© SIMフリー遊び , 2018 AllRights Reserved.