SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

ASUS ZenFone 5(国内版)

ASUS ZenFone 5に搭載されているZen UIの紹介!クイック設定パネルが他の格安スマホより使いやすい!

更新日:

zenfone5_zen-ui_9

ASUS 「ZenFone 5」は、Zen UIというインターフェイスを搭載しています。このZen UIがなかなかよくできていて、使いやすいと思う人が多いのではないでしょうか。格安スマホを購入すると、どうしても安い分、インターフェイスがそっけない(Nexusシリーズのような素に近い)感じになってしまいますが、Zen UIは素晴らしいインターフェイスだと思います。

また、ZenFoneだから"Zen" UIではないみたいです。auから発売されているMeMO Pad 8(AST21)にもZen UIが搭載されています。

zenfone5_zen-ui_0

MeMO Pad 8(AST21)とZenFone 5、どちらも同じZen UI搭載。

では、とりあえずどのようなインターフェイスなのか画面を見てみましょう!

Zen UIを写真で紹介!

zenfone5_zen-ui_1

ホーム画面。

zenfone5_zen-ui_2

設定画面のアイコンも独自のアイコンに。

とりわけ使いやすいと思ったのが、クイック設定パネルです。

zenfone5_zen-ui_6

クイック設定パネル。

このようにアイコンが並んでいて、非常に分かりやすいUIです。
また、赤枠部分は下にスライドすると、違うアイコンも表示できます。

zenfone5_zen-ui_7

違うアイコンが出てきて、設定できる項目が非常に多いのが分かると思います。

このようにスライドさせて多くの表示できるのも良い点ですが、右上にある3つのボタンの左側をタップすると、各アイコンを入れ替えが可能になります。

zenfone5_zen-ui_8

この画面でアイコンの入れ替えなどが可能。

一言でまとめると、カスタマイズしやすいUIになっていると言うことです。

他の端末との違いを見てみよう!

では、同じLTE端末であるBlade Vec 4GやStarQ Q5002のクイック設定パネルと比べてみましょう。

blade-vec-4g_ui

Blade Vec 4Gの設定パネル。設定できる項目も少なく、アイコンの入れ替えなど全くできず、カスタマイズ性はゼロです。

starq-q5002_ui

StarQ Q5002の設定パネル。こちらもBlade Vec 4Gと同じように、設定できる項目も少なく、アイコンの入れ替えは全くできません。明るさ調整ができる分まだマシですが、ZenFone 5には全く及びません。

こうやって比較してみるとZen UIが素晴らしいと思います。
デザイン性あるアイコンも好印象で、全体的に優しい色合いでまとまっています。
女性受けも良いと思います。

まとめ

ZenFone 5は、Zen UIを搭載しており、細かいところまでデザインや使いやすさが行き届いています。かなり好感の持てる端末に仕上がっていると思いました。

何よりも、クイック設定パネル部分の使いやすさは、他の格安SIMフリー端末よりも格段に良くできています。
このように機能面でZenFone 5が非常に良く出来ているので、2万円台前半で販売されている他の格安SIMフリー端末より少し高くても、選ぶ価値はある端末でしょう。

以上、ZenFone 5に搭載されているZen UIとクイック設定パネルの紹介でした!

→ 楽天市場で「ZenFone 5」を検索!

おすすめ記事

1

昨今の国内SIMフリー市場は、HUAWEIとASUSの2大市場になってきていますが、その中でも今回かなりよいと感じたのが、HUAWEI nova lite。 実際にずっと使ってみて良かった部分やデメリ ...

-ASUS ZenFone 5(国内版)
-

Copyright© SIMフリー遊び , 2017 AllRights Reserved.