SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

Polaroid pigu

Polaroid piguでBluetoothテザリング!持ち時間とバッテリー消費はどれくらい?

更新日:

pigu_bluetooth_tethering_0

今回は、Polaroidから発売されているSIMフリー端末「pigu(ピグ)」で、Bluetoothテザリング検証の結果を紹介したいと思います!

piguで、Wi-Fiテザリングをした時の結果はこちらのようになっています ↓
Polaroid piguでWi-Fiテザリング!電池持ちはどれくらい?

Wi-Fiテザリングの時は、約6時間6分の電池持ちの結果となりました。
では、Bluetoothテザリングだと、どれくらいの電池持ちになるのか検証してみましょう!

検証結果

検証に関しての条件は下記の通り。

  • 格安SIM「OCN モバイル ONE」データ専用、SMSなしのSIMカードを使用。
  • 子機にau端末 isai LGL22を使用。
  • Bluetoothテザリング接続し、音楽をストリーミング再生で流しっぱなし状態に。バッテリーが切れるまでを計測。

結果は下のグラフの通り。

pigu_bluetooth-tethering_1

Bluetoothテザリングを使用時のバッテリー消費グラフの全体図 ↑

pigu_bluetooth-tethering_2

計測開始時刻は 03:31 でした。

pigu_bluetooth-tethering_3

10:12 時点で残り1%です。ここから少し粘ってバッテリーが切れたのは、下記の通り。

pigu_bluetooth-tethering_4

バッテリー切れは 10:48 でした。
なので、Bluetoothテザリング時の電池持ちは「約7時間17分」という結果になりました。バッテリー消費率は1時間あたり「約13.2%」、1分あたり「約0.22%」のバッテリー消費率になります。

まとめ

Bluetoothテザリングの電池持ちは約7時間17分!1時間あたり、約13.2%のバッテリー消費!

Bluetoothテザリングで7時間17分も持てば、結構良い結果ではないでしょうか。テザリングをずっとON状態のままにしておきたい人は、待機電力の低いBluetoothテザリングが良いと思います。

ただWi-Fiテザリングと比べて、プラス約1時間ほどの差なので、時と場合によっては速度が速い「Wi-Fiテザリング」の方が良いかもしれません。

piguは電池容量が1,400mAhですが、電池容量に対しては妥当な電池持ちですね!以上、Polaroid piguを使ったBluetoothテザリングのレビューでした!

おすすめ記事

1

昨今の国内SIMフリー市場は、HUAWEIとASUSの2大市場になってきていますが、その中でも今回かなりよいと感じたのが、HUAWEI nova lite。 実際にずっと使ってみて良かった部分やデメリ ...

-Polaroid pigu
-,

Copyright© SIMフリー遊び , 2017 AllRights Reserved.