SIMフリー遊び

格安スマホを中心に、SIMフリー端末のレビューや比較・検証した記事を書いています

Ascend G620Sのカメラ画質は?写真で紹介!

      2015/01/09

ascend-g620s_camera

今回は、ファーウェイ(Huawei)「Ascend G620S」のカメラ画質を写真で紹介したいと思います。

G620Sのカメラは、800万画素の性能となります。ZenFone 5やBlade Vec 4Gと同じ画素数となります。

では、見ていきましょう!

写真で紹介!

ascend-g620s_photo_1
ascend-g620s_photo_2
ascend-g620s_photo_3
ascend-g620s_photo_4
ascend-g620s_photo_5
ascend-g620s_photo_6
ascend-g620s_photo_7

ちょっとノイズがヒドいですね…

ascend-g620s_photo_8
ascend-g620s_photo_9
ascend-g620s_photo_10
ascend-g620s_photo_11
ascend-g620s_photo_12
ascend-g620s_photo_13
ascend-g620s_photo_14
ascend-g620s_photo_15

気になったのは、黒い物を物撮りした時!

ちょっと気になったのが、黒い物(露出オーバーになりがちなもの)を撮影する時です。

スマホのカメラはピントを合わせると、露出(明るさ)を自動で調整をしてくれるものが殆どだと思います。G620Sもピントを合わせると露出調整してくれますが、黒い物体の場合はちょっとおもしろい(?)調整の仕方だったので、紹介したいと思います。

液晶画面をタップしてピントを合わせた直後は、露出オーバーの状態になります。そのまま撮影すると、下のような写真に。

ascend-g620s_photo_16

全体的に白すぎますよね。背景は完全に白とびしています。

しかし、ピントを合わせた直後、露出オーバー状態で3秒ぐらいそのままの状態でいると、自動的に露出が変更されて、良い感じになります。その状態で撮影したものが下の写真です。

ascend-g620s_photo_17

露出オーバー気味の場合、しばらくすると再度露出の調整が入るみたいですね。できれば、ピントを合わせた時に、きっちり調整してくれると良かったですね。 ZenFone 5やBlade Vec 4Gでは、ピントを合わせた時にきっちり調整してくれます。

まとめ

どうでしょうか?
個人的には、カメラ画質は、ZenFone 5やBlade Vec 4Gとあまり変わらない気がしています。風景は意外と綺麗に撮れていると思うし、色のりもちょうど良い具合ではないでしょうか。

露出オーバーになりがちな写真を撮る時には何秒か待っていると露出が正常になると言う結果でした。

カメラ画質が気になってた人は、参考にしてみてください。
以上、Ascend G620Sのカメラ画質に関してでした!

Ascend G620S検索結果を楽天市場で確認する!

 - Ascend G620S ,