OPPO Reno5 Aのカメラ写真サンプル【マイクロカメラ編】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

OPPO Reno5 Aのカメラ「テレマクロカメラ」で撮影してきました。写真サンプルをアップしたので参考にどうぞ。

メインカメラの写真サンプルは下記を参考にしてみてください。

目次

OPPO Reno5 Aのマクロカメラに関して

OPPO Reno5 Aは背面3眼カメラで、メインカメラ(広角)、超広角カメラ、テレマクロカメラの構成になっています。マクロ撮影の場合は、テレマクロカメラを利用することになります。

テレマクロカメラのスペックは下記の通り。

  • イメージセンサー:不明
  • 200万画素
  • F値 2.4
  • 4cmまで寄れる

スペック的にはミドルハイレンジのスマホの中でも低いです。ミッドハイレンジではマクロが500万画素が一般的ですが、OPPO Reno5 Aはマクロ200万画素となっています。後ほど紹介しますが、画質もどうしようもないぐらい悪く、本当におまけ程度でついているものだと思っていたほうがよいでしょう。

OPPO Reno5 Aでのマクロ撮影

画像サムネイルはリサイズされた画像になります。

サムネイルをタップ・クリックすると、原寸大の画像が表示されるので原寸大の画像で確認してみてください(データ容量が大きいのでモバイル回線を利用している方はご注意ください。Wi-Fi環境をおすすめします)。e

見ての通り、全くもってよくない….むしろ、よくこれでマクロをつけたな…と言いたいぐらいです。

まとめ

OPPO Reno5 Aのマクロは200万画素ということで、全く期待していませんでいたが、それ以上にディティール感がない、色味がおかしい写真となりました。

ライバル機種となるXiaomi Mi 11 Ltie 5Gは500万画素でかなりよいマクロ画像が撮れるし、撮影の際により寄ることができます。断然おすすめはMi 11 Lite 5G。

OPPO Reno5 Aのマクロはいらなかったのでは?と思うほど出来が悪い子でした。マクロはおまけ、おまけというか利用できないというぐらいの感覚でいいかもしれません(苦笑)

個人的にこのレベルのマクロであれば、使うことはないでしょう。

OPPO Reno5 Aの写真サンプル記事一覧

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる