Xiaomi Mi 11 Lite 5Gのカメラ写真サンプル【マイクロカメラ編】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

OPPO Reno5 Aのカメラ「テレマクロカメラ」で撮影してきました。写真サンプルをアップしたので参考にどうぞ。

メインカメラの写真サンプルは下記を参考にしてみてください。

目次

Xiaomi Mi 11 Lite 5Gのテレマクロカメラに関して

Xiaomi Mi 11 Lite 5Gは背面3眼カメラで、メインカメラ(広角)、超広角カメラ、テレマクロカメラの構成になっています。マクロ撮影の場合は、テレマクロカメラを利用することになります。

テレマクロカメラのスペックは下記の通り。

  • イメージセンサー:Samsung S5K5E9(1/5インチサイズ)
  • 500万画素
  • F値 2.4
  • 焦点距離3〜7cm

スペック的にはミドルハイレンジのスマホの中でも至って普通という感じで、特に語るものはありません。

Xiaomi Mi 11 Lite 5Gでのマクロ撮影

画像サムネイルはリサイズされた画像になります。

サムネイルをタップ・クリックすると、原寸大の画像が表示されるので原寸大の画像で確認してみてください(データ容量が大きいのでモバイル回線を利用している方はご注意ください。Wi-Fi環境をおすすめします)。

マクロ撮影のもととなるのはこの花

500万画素でもここまでディティールが残せて撮影できるなら満足度が高いと思います。正直、ここまできれいに撮れるとは思っていませんでした。

まとめ

見てきたとおり、Xiaomi Mi 11 Lite 5Gの「スーパーマクロ」モードは、かなり寄れてディティールもなかなかしっかりと残るのがポイント。Mi 11 Lite 5Gだけに限らず、Xiaomi端末ではこのようにここまで寄ることができますが、ミッドハイレンジで他社機種でここまで寄れるのは見たことがありません。

スーパーマクロモードに関しては文句なしによいです。マクロ撮影を重視する人にはミッドハイレンジのスマホの中ではおすすめできると思います。

Xiaomi Mi 11 Ltie 5Gの写真サンプル記事一覧

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる