AQUOS sense6 6GB/128GB版、ストレージ空き容量は?プリインストールアプリなどを紹介・レビュー

AQUOS sense6 6GB/128GB版のストレージの空き容量、プリインストールアプリを確認したいと思います。

AQUOS sense6はメモリ6GB、ストレージ128GB版が2021年12月17日に発売されました。先行してストレージ64GB版が発売されていましたが、64GBじゃ物足りないという人も多いハズ。筆者もそんな一人で128GB版を待って購入しました。

今回紹介するのは、オープンマーケット版SIMフリーの「SH-M19」という型番となります。楽天版やキャリア版とは異なりますのでご注意ください。

目次

AQUOS sense6 ストレージ128GB版の購入直後の空き容量を確認!

画像を保存したりしているので、若干のズレはあると思いますが、購入直後で15.20GBが利用済みになっていました。空き容量としては約112GB以上あるので問題なさそうです。

システムは14GBの利用となっています。ただ、これは発売日に購入した端末の場合です。発売日(2021年12月17日)時点で、すでにシステムアップデートが来ており、それらを適用すると容量が増えました。(現在16GBをシステムで利用しています。)

ストレージが64GBか128GBで迷っている人は、個人的には128GB版を買っておいた方がよいと思います。というのも、ここ最近はアプリ容量も肥大化が進んでいるし、今後もその一途をたどることが多いでしょう。

ただこの機種を検討している人はライトユーザーだと思われるので、それほど容量がなくても問題ないという人も多いかなという気がします。結局は個人の使い方次第です。

が、2年間アップデートが保証されているAQUOS sense6を長く使いたいという方は将来を見込んで128GB版をおすすめします。

プリインストールアプリは?

オープン市場のSIMフリー版AQUOS sense6のプリインストールアプリは非常にシンプルで必要最低限+αという感じで、個人的には好印象です。

シャープ独自のアプリとしては「エモパー」「AQUOS Smart home HUB」「からだメイト」「My AQUOS」。その他には「Photoshop Express」やGoogle関連アプリなど。

残念なことに「Photoshop Express」「radiko+FM」はアンインストールすることはできません。Google関連はGmailなどの主要なもの以外は基本的に削除することが可能でした。

SIMフリーのプリインストールとしては基本的に無駄で要らないアプリはほとんど入っておらず好印象です。強いて言えば、Photoshop Express、radiko+FMは削除できるとよかったかなと思います。

AQUOS sense6の価格・お得情報!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
PayPayモール

AQUOS sense6には「メモリ4GB/ストレージ64GB版」と「メモリ6GB/ストレージ128GB版」があります。現在の価格差を考慮、将来のことを考慮すると「メモリ6GB/ストレージ128GB版」の方がオススメです。

現在、特にお得情報はありませんが、Yahoo!ショッピング(PayPayモール)でPayPay還元が凄い貰える時を狙うと実質2〜3割引きで購入できる時があったりします(還元率は人によって異なります)。

格安SIMとのセット購入でAQUOS sense6が安く購入可能!

IIJmioにMNP転入で音声SIM+端末のセットがかなり安い!キャンペーンも大盛り!

IIJmio(アイアイジェイミオ)では、MNPで音声SIMと端末をセットで購入した場合、端末が安くなるキャンペーンを実施しています。

また、その他のキャンペーンも大盛りです。eSIM契約以外の初期手数料が2,200円に割引(通常3,300円)、通話定額オプションが6ヶ月410円割引になるキャンペーンを開催中!かなりキャンペーンが充実しています。

対象期間は2022年7月31日まで!

IIJmio(みおふぉん)
MNPで加入時のAQUOS sense6の価格は?(5/31まで)
  • メモリ4GB/ストレージ64GB版が15,900円
  • メモリ6GB/ストレージ128GB版が17,900円

AQUOS sense6の関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次